Living in India


インド・デリーの駐在生活
by eco1031
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フィルミレンゲ!

ずっと更新をしていなかったのですが、
この2カ月、バタバタとしておりました。

日本人学校の学習発表会、ドバイ旅行、送別会、
そして先週はモルディブ旅行。

記事にすることはたくさんあったのですが、
忙しさにかまけて、放置してしまいました。


もともと日本の家族・友人に、近況を知らせるために始めたブログでしたが、
インドに来てみて、
思いのほかこのブログを呼んでくださっている方が多いのには
本当に驚きました。

インド情報でもない、単なる食いしん坊ブログのような内容にもかかわらず
覗きにきてくださった方、本当にありがとうございました。

この度日本へ帰国することになったため、
このブログはこれで終了とさせていただきます。

不便なことの多い、大変なインド生活でしたが
友人に恵まれ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

インドへ来て本当によかった、と、心から思います。

インドで生活をされている皆さん、
これからもインド生活をどうぞ楽しんでくださいね。

そして、
これからインドへ来るかもしれない皆さん、
是非、前向きにインドへ一歩足を踏み入れてみてください。

案ずるより産むがやすし。

きっと日本とは違った魅力を発見できると思います。


日本に帰ってからは、今少しずつ始めているFacebookで
近況を報告させていただきたいと思います。
もしご興味のある方は、覗いてみてくださいね。
(お友達申請をお願い致します)



皆さんありがとうございました。
フィルミレンゲ!(またお会いしましょう!)
[PR]
# by eco1031 | 2012-03-26 13:43 | life

マカロン

a0169084_1425251.jpg

手土産用にマカロンを作りました。
寒いこの時期にしか作れない、シーズン物のsweetsです。

定番のフランボワーズとショコラ。

インドで調達した材料は卵のみ、という贅沢マカロン??です。

控えめに色をつけたため、華やかさはありませんが
優しい色合いになって満足053.gif

a0169084_1461492.jpg

自宅ではこんな風にいただくと、素敵かも。
この2段トレーは、インドで購入したものです。


子どもたちが大好きなマカロンですが、
一度に50個近く作るため、ありがたみをわかっていない様子。

放っておくと、おせんべいやクッキーを食べるみたいにバリバリいくので
最近は2個ずつくらい、小さなお皿に載せて出すようにしています037.gif
[PR]
# by eco1031 | 2012-02-03 14:11 | tea & sweets

可愛すぎるtea time

年末年始に一時帰国した時にいただいた素敵なギフト053.gif
まさに私好みのティーコジー016.gif016.gif
a0169084_15514177.jpg

ローラアシュレイのローズモチーフのコジ―です。
そしてお揃いのスポンジワイプも。

お気に入りのティーセットと本当にぴったり。
サイズもばっちりです!!

お客様がいらしたので、早速デビュ~001.gif
a0169084_15571225.jpg

パステルカラーのプティフールをつまみながら楽しいtea timeです。
とってもlovelyなtea timeで幸せな気分053.gif


一足早く春が来たようです。
[PR]
# by eco1031 | 2012-01-27 16:03 | tea & sweets

日本人学校 もちつき大会

日本人学校、新年の恒例行事「餅つき大会」がありました016.gif

昨年の秋にはもち米を手配・入手し、
学校の先生方、担当の委員の方々の丁寧な準備のもと、
にぎやかに開催されました。

もちつき体験&試食。
学年ごとに順番にお餅をつき、試食001.gif

高学年の生徒たちは、餅丸めや配膳(?)コーナーでお手伝いもしました。

あんこもち、きな粉餅、砂糖醤油もち、お雑煮の4種類のお餅が配られました。

昨年よりも人数が大幅に増え、お餅が足りるか心配されていましたが
十分な量のお餅が用意されていたため、
みんなお腹いっぱい大満足。

搗きたてのおもちは、本当においしかったです。

日本のお正月の風物詩がインドでも体験できる、貴重な一日でした。
[PR]
# by eco1031 | 2012-01-21 21:50 | kids

掛川城

a0169084_2042668.jpg

一時帰国中の恒例行事(?)のお城巡りです。

子ども達からは、岐阜城や大阪城、姫路城など、
リクエストはあったのですが、
年末のこの忙しい時期に遠出はムリ!
近場で行ったことのないお城に行くことにしました。

今回訪れたのは、山内一豊の居城だった掛川城です。
大河ドラマ「功名が辻」の舞台になったお城です。

1512年に築城され、数々の大名がこの城に入りましたが、
1854年の安政の大地震で損壊。
御殿など一部を除き再建されることなく
明治維新にて廃城となりました。

しかし、安政の時期に再建された御殿は
今なお素晴らしい状態で現存しており、
現存する城郭御殿としては
京都の二条城など全国でも4ヵ所しかない
貴重な建築物です。

また、平成6年に再建された天守閣は、
日本で初めて木造復元されたという
こちらもまた貴重な建物です。


御殿から庭園越しに見る天守閣はとても美しく、
殿様が生活していた時代そのままの
優雅な趣を感じることができました。


次は姫路城に行きたいそうですが、
現在修復中とのことなので
キレイに生まれ変わった頃に
訪れたいと思います。
[PR]
# by eco1031 | 2011-12-30 20:42

マカイバリ・ハーゲンダッツ

a0169084_16192615.jpg

日本に一時帰国しています。

寒波のために、新幹線も大幅に遅れ
疲れ果てて自宅に戻った私達を待っていたのがこちら。
ハーゲンダッツ・マカイバリ茶園のダージリンオータムナルのアイスクリームです。

こちらのアイスクリームは日本限定販売。
ネット注文して帰国にあわせて届けてもらっていたものです。

とってもなめらかで、紅茶の香り高い繊細なアイスクリーム。
日本限定なのがもったいない!
でも、これだけ贅沢なアイスクリームはインドでは売れないかも…。

日本はおいしいものがあふれていて
この一時帰国中に、何を食べようかと思案中。

限られた時間の中でしっかり充電して
インドへ戻りたいと思います。
[PR]
# by eco1031 | 2011-12-26 16:19

Christmas@Leela Palace

a0169084_2020025.jpg

先日お茶をしに、ふらっと立ち寄ったときに見たLeela Palaceのクリスマスツリー072.gif

子どもたちにも是非見せたいと思い、
クリスマスイブの今日、子どもと一緒に行ってきました。

インドへはクリスマスツリーを持ってきていないため
ホテルの豪華なツリーを見てクリスマスの雰囲気を味わいたいと思ったのでした。

エントランスに入ってクリスマスツリーを見た途端、子どもたちの歓声が003.gif
2人の目が釘付けになったのは、ツリーの前に飾られたジンジャーブレッドハウス035.gif
a0169084_20282395.jpg

家はもちろん、両側の木も手前の汽車も、全部お菓子でできています。
家の屋根にはマカロンがあしらわれていたり、汽車の石炭もチョコチップだったり、
夢がいっぱいのハウスです。

ツリーがよく見える席に座り、ケーキとお茶を楽しみました067.gif
大好きなチョコレートケーキをオーダーして、
子どもたちも大満足072.gif

あとはサンタさんからのプレゼントを待つばかり037.gif


皆様も楽しいクリスマスをお過ごしください072.gif
[PR]
# by eco1031 | 2011-12-24 20:48 | tea & sweets

デリー 冬の必需品

a0169084_20375223.jpg

暑い国というイメージのインドですが(実際かなり暑いです…)
冬のデリーは、かなり冷え込みます。

日中はそうでもないのですが、
朝晩は気温が下がるうえに、室内は大理石の床のため
気温以上に寒く感じるのです。

おまけに、エアコンは冷房しかなく(我が家の場合)
寒さ対策はゼロ。

日本から持ち込んだホットカーペットで昨冬はしのぎましたが
やはり、今年も冬を迎えると寒さが堪えます。

室内で厚着をしたり膝かけを使ったりもしていましたが
寒さに耐えかね、とうとうヒーターを購入しました。

日本の高性能の暖房機器を見慣れていると若干(?!)見劣りしますが、
インドのものにしてはまあまあ。

デロンギのオイルヒーターも売ってはいますが
高価なうえ、暖かくなるまで時間もかかるので却下。
(日本の家では愛用しています~)

スイッチをオンにするとあっという間に暖かくなります053.gif

ダイニングの足元に置いて、食事の時もパソコンをいじっている時もポカポカ016.gif

体が温まると、ホッとしますね。
今まで何で我慢してきたのかしら…。

2月には暖かくなってくるので、使う期間は短いのですけれどね。
[PR]
# by eco1031 | 2011-12-23 20:52 | shopping

イチゴのシーズン

a0169084_18553941.jpg

インドにもイチゴのシーズンがやってきました~016.gif

しばらく前から出回っていたのですが、
最近は値も下がり、買い求めやすくなってきました。

そこで早速ストロベリーファームに出かけイチゴを購入。

つやつやしてとても綺麗053.gif
その上有機栽培なので安心です。

買ってきたイチゴを使って、タルトを作りました。

そして、先日作ってとても簡単だったため、またまた懲りずにチーズケーキを。
a0169084_197098.jpg


デザートが二つ揃えば、お客様をお呼びしてお茶会です063.gif
心も体も温まるフルーツティーで、楽しい時間を過ごしました。
[PR]
# by eco1031 | 2011-12-21 18:54 | tea & sweets

メヘンディ体験

a0169084_18243163.jpg

「メヘンディ」とは、インドでとてもポピュラーなヘナ・ペインティングの事です。
入れ墨のようなものですが、2週間ほどで消えてしまうので、
パーティーの時などに、気軽に入れることができます。

メヘンディは、幸福を呼ぶと言われているため、
実際、インドでは結婚式の日に花嫁が全身(?)にメヘンディを入れるそうです。

そして、その色の出具合で、お姑さんとの関係が占われてしまうという
ちょっと怖い(?)言い伝えもあるそうです。
(ちなみに、色が濃く出るとうまくいき、そうでないと…だそうです。)

また、そのメヘンディのどこかに(大体手が多いそうですが)
新郎のイニシャルを小さく入れるため、
新郎が、花嫁の体のどこに自分のイニシャルがあるかを探すという
ロマンティックな風習もあるそうです。

      ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


先日、お料理教室で先生がメヘンディ・アーティストを呼んでくださったので
描いてもらいました016.gif

ヘナを原料としたペーストを、小さな絞り袋に入れて
ケーキのデコレーションをしていくように描いていきます。

もちろんデザインはフリーハンド!下書きなどありません。

細かいところもとても美しく、素晴らしい出来栄え!

そしてひたすらヘナが乾くのを待ちます。
ポロポロと乾いたら、ヘナを剥がすのですが、
色を濃くしたいときは、レモン汁に砂糖を混ぜたものをコットンに含ませ
ポンポンとヘナの上から叩き、乾燥を遅らせます。

そして更に乾いてきたところで、アーモンドオイルを垂らし
2~3分置いたところでヘナを剥がすと
お姑さんとの関係もバッチリな、濃いメヘンディが完成します。


私は日本への一時帰国が間近で、あまり濃く残っては困るため
レモン汁もオイルもしませんでした。
そのため、ちょっと薄めの仕上がり。
(でも、お姑さんとの関係はとても良好ですのでご心配なく006.gif

レモン汁もオイルもした友人は、バッチリ濃いメヘンディに。

これはまさに芸術ですね。


2週間ほどで消えるのですが、
一時帰国までに消えるか、ちょっと心配。

日本の人が見たら、ぎょっとすると思うから。

そういえば、私も初めてメヘンディを見たときには、かなり引きましたから…。
[PR]
# by eco1031 | 2011-12-17 18:18 | life
カテゴリ
最新の記事
フィルミレンゲ!
at 2012-03-26 13:43
マカロン
at 2012-02-03 14:11
可愛すぎるtea time
at 2012-01-27 16:03
日本人学校 もちつき大会
at 2012-01-21 21:50
掛川城
at 2011-12-30 20:42
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧