Living in India


インド・デリーの駐在生活
by eco1031
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:life( 36 )

暑いです・・・

いよいよインドの夏本番となってきました。

噂に聞いてはいましたが…暑いです。
まだまだ序の口のようですが、
私の人生の中で一番暑い日々です。

日中の気温は連日40℃越え。
風が吹いても熱風で、少しも涼しくありません。

子どもたちを迎えにスクールバスのドロップポイントに立っていても
フラフラになります。
バスが遅れようものなら、まるで罰ゲームをされているような気分です。

我が物顔に徘徊している野良犬さえも元気がなく、
生きているのか死んでいるのかわからないような状態で横たわっています。

キッチンにエアコンが付いていないので、料理をするのも大変です。
あまりに暑いので、温度計を置いてみたところ36.5℃。
あれ?思ったより暑くない、と思ってしまったのも不思議。


今日、買い物にカーンマーケットへ行ったのですが
日本からのたくさんの観光客がgood earthでお買い物をしていました。

何もこんな暑い時期にインドへ来なくても…と思ったのですが
そういえば日本はGWでしたね。
暑くなければインドではない!と、
インドらしい季節を体験されて良かったのかもしれません。

ちなみに、一番暑い時期には50℃を超えるそうですが
決して50℃を超えたと発表されないそうです。

50℃を超えると「危険」とのことで、学校や官公庁等がお休みになってしまうので
たとえ50℃を超えていても48℃、49℃ということになるそうです。
[PR]
by eco1031 | 2011-05-03 17:06 | life

日常の生活

日本の大災害から数週間が過ぎ、
地震直後とはまた違った視点で、様々な報道が行われています。

インドでも地震直後は日本のニュースばかりでしたが
今は通常通りのTV番組に戻りました。

昨夜は、クリケットのワールドカップ決勝戦が行われ
インドが優勝し、夜遅くまで花火が上がり大騒ぎでした。

日本から遠く離れたインドで、
日本の地震がすっかり忘れ去られてしまっているかというとそうではなくて
インドからも水や毛布などの救援物資がたくさん送られたり
あちこちで、募金が行われたりしています。


日本では、卒業式や入学式が取りやめになったり
あらゆるイベントが中止になっているようですね。

かくいう私も、このちっぽけなブログをお休みをしました。


その間、色々と情報を集めたり自分なりに考えたり。


結局行きついたのは、普段通りの生活を送ること。


この時期、すでにあちこちで語られていますが
被災者の方々の事を考えて、自粛ムード一色でしたが
自粛することによって、日々の生活を脅かされてしまう人たちが出てしまったこと。

イベント会社の倒産や
旅行会社や小売業の売上減などなど。

これからの日本を元気にしていくためには
経済活動が活発に行われ、
それを復興の力にしていくことが大切なのではないでしょうか?

日本にいても、インドにいても、
今までどおりの生活を送ることが復興への確かな一歩になるような気がします。

でも、この災害を忘れるということではありません。

いつのまにか日本人全員の合言葉となった
「今わたしたちにできること」を積み重ねていきたいと思っています。
[PR]
by eco1031 | 2011-04-04 03:11 | life

ゴア料理講習会&ガーデンランチ@さくら会

さくら会(日本人会婦人部)ボランティアサークル主催の
ゴア料理講習会&ガーデンランチパーティーがありました。
会場はクラリッジホテルです。
a0169084_16174151.jpg

約150人の日本人マダムが参加し、
開演前からとても華やかな雰囲気。

前方左右にスクリーンが設けられ、
デモンストレーションをしっかりと見ることができました。

ゴアはインドの西海岸にある高級リゾート地。
インドはイギリス領だったということはみなさんご存知ですが
ゴアはポルトガル領だったそうです。
その為、ポルトガル料理のテイストも入った、
独特の料理文化が発達したそうです。
ビーフやマトン料理もとてもポピュラーだということでした。

・SOPA GROSSA(野菜とラム肉のスープ)
・FOFOS(魚とポテトのゴア風コロッケ)
・POPL VINDALOO(ゴア特産ビネガーを使ったポーク料理)
・GALINHA CAFREAL(グリーンマサラ風味のチキン料理)
・GOAN FISH CURRY(ゴアスパイスとココナッツを使ったフィッシュカレー)
・GODSHE(ライスとココナッツミルクとイエローダルのデザート)

書いているだけで何て盛りだくさん!!
総料理長の楽しい話術で(英語です~042.gif)、
約2時間のデモンストレーションはあっという間に終了。

会場にはスパイスの香りが漂い、お腹もすっかりすいたところで
お庭に移動してガーデンバフェランチです。
a0169084_16323142.jpg

デモンストレーションで作ったお料理以外にも
サラダやフルーツ、パスタ、デザート等々たくさんのお料理が並び
とても美味しくいただくことができました。

ラムのスープも癖がなくおいしかったし、
魚のコロッケはお弁当にも応用できそう?
シェフ曰く
「日本人マダムのために辛さを80%カットした」そうなので
辛すぎることもなく全て美味しくいただきました。


ちなみに、今回はボランティアサークル主催のイベントということで
参加費の一部が、サークルが支援している施設に寄付されるそうです016.gif
[PR]
by eco1031 | 2011-02-22 16:15 | life

手仕事

a0169084_12125782.jpg

元々、物を作ったりするのが好きです。

アメリカにいる時には、トールペイント、チャイナペイントを習い
それ以外にも、友人にパッチワーク等も教えてもらったりしていました。

先日は、インドで購入した布を使い、電子ピアノのカバーを縫ったりもしました。

今回はこちら。
お料理教室に通い始めたのと
バレンタインに頂いたチョコレートの空き箱があったので
Wrap it upで購入した紙でなんちゃってカルトナージュを。

クリップボードはお料理教室の必需品。
何の変哲もない、事務用品に手漉きの紙を張りました。
ワンポイントにマスキングテープでアクセントを。

ハートのボックスは、黒のシンプルなものだったのですが
ピンクの可愛い紙を張りました。

実はずっとカルトナージュを習いたいと思っていたのですが
なかなか機会に恵まれず。
今度一時帰国をしたときに、本と材料を買ってきて
自分でやってみようかしらと思っています。

久しぶりのクラフト、ちょっと楽しかったです001.gif
[PR]
by eco1031 | 2011-02-15 12:11 | life

インドの風景

見慣れた日常を少し振り返ります。

何を待っている…?
バス?
a0169084_16424389.jpg

客待ちのサイクルリキシャー
a0169084_16435768.jpg

扉も取れたボロボロのバス
a0169084_1645283.jpg

夜の街
a0169084_16452238.jpg

[PR]
by eco1031 | 2011-02-13 16:39 | life

給水車

a0169084_17402435.jpg

ここ数日、我が家には給水車が来ています。

水トラブルのその後ですが、
タンクも綺麗に掃除して、
汚れた浄水器も新しいものに代えて
綺麗な水が使えるようになりました。

ただし、地下にある水を汲み上げるポンプが故障しているとのことで
タンクに水を汲み上げることができません。

そのため、毎日給水車を呼び
手動で屋上タンクまで給水しているのです。

写真の通り小さな給水車。
一日で水を使い切ってしまうため
毎日給水車を呼ばなくてはいけないのです。

しかも、バスルームの一つのトイレが故障中で
ずっと水が流れっぱなしのため
貴重な水を無駄にしてしまっています。

何度も修理に来てもらっているのに
1~2日ですぐに壊れてしまうのです。

メーカーの問題なのか
修理屋の腕が悪いのか…。

まだまだ水問題は続きそうです。
[PR]
by eco1031 | 2011-01-31 17:46 | life

水トラブル 経過報告

先日の水トラブルのその後ですが
まだ解決していません007.gif

きっと屋上のタンクが汚いのだろうと、
屋上の全てのタンクをクリーニング。

でも、まだ強烈な(下水の)ニオイ。

さらに詳しく調べてみると
タンクと水道をつなぐパイプの接続が悪く
中に泥が混ざっていることが判明。

従って、丸一日断水してパイプの取り換え作業をすることに。

National holidayのため休みだったのですが
オーナーと作業員が一日現場に張り付いて修理をしていました。
(でも夫の強い抗議の上の作業のため、
 決してオーナーが快く修理を手配したわけではありません)

この日は運悪く来客があった我が家。
洗面所を使っていただくのに、大変ご迷惑をお掛けしてしまいました008.gif

そして工事が終了していよいよ水のチェックをしてみると…

うーん、臭いはまあまあ消えたかな?
ボウルに水を張ってみると白く濁った水。

微妙。

浄水器を通してみると、

うっっ028.gif
お手伝いさん曰く「トイレの臭い!!!」

今度は浄水器がやられました。

急いで修理屋を呼んだところ
彼も「うっっ028.gif

…インド人さえ口を押さえる我が家の水って033.gif

明日、浄水器ごと交換だそうです。


一体いつになったら安心して生活できることやら。
もしかしたら引っ越した方が早いかも。
[PR]
by eco1031 | 2011-01-28 02:45 | life

水がくさい

またまた水トラブルの発生です007.gif
今回は、私自身かなり凹んでいます。

数日前からお手伝いさんが
「マダム、水が臭い。下水のにおいがする。」
と、言っていたのですが
だんだんひどくなってきたのです。

いつもは水が臭うと言っても
各バスルームにある「ギザ」というタンクの水が古くなって
それで臭いが発生していたというものでした。

そのため、そういう時はひとしきり水を流しっぱなしにして
タンクの水を空にして、
新しい水を溜めれば臭いは解消していたのです。


でも、今回はちょっと違う。

全ての水道の水が臭うのです。
シャワー、洗面所、キッチン、全てです。

キッチンでは、食器を洗う時は水道水を使っていたのですが
さすがに今回は、浄水器を通した水を使用。

しかし、勢いよく出ていた水が、この2日くらいでほとんど出なくなったため
昨日、浄水器のカートリッジを交換。
a0169084_12191452.jpg

自宅にある浄水器はこの通り、かなり大きめです。
右側の白いタンクがカートリッジ。

カートリッジを交換したら、
チョロチョロとしか出ていなかった水が、勢いよく出てきたため一安心。

が、夜にはまたまた水がでなくなりました031.gif
…たった一日でカートリッジが汚くなってしまったってこと?????

臭いを嗅いでみると
水道水は臭うけど、浄水器を通したものは臭わない。
確かに浄水器は機能している模様。

大量の夕食の片づけを、チョロチョロとした水で時間をかけて洗い
心身ともに疲労困憊。


お手伝いさんと、水道修理人の話によると

我が家の建物には、4軒が入居しているのですが
1階は単身者、2階は夫婦2人、3階は我が家の4人、
4階はアメリカとインドを行き来している人、というように人数が少ないのに、
屋上の水のタンクは8個あるため、水が使い切れないとのこと。

そのため、古い水が溜まり、臭いが発生するらしいです。

しかも、8個が独立しておらず、つながっているため
古い水と新しい水が混ざってしまうとのこと。
従って、我が家だけでなく4軒とも臭うそうです。

とりあえず、オーナーに連絡して
我が家の分だけでも、タンクを別にしてもらうよう
頼んでくれたそうです。
(我が家だけ抜けがけのようですが、何らかのactionを起こしてもらうため)

さしあたって、現在は水道の水を出しっぱなし、
今日中に浄水器のカートリッジを大量に持ってきてもらうよう
頼んでおきました。
[PR]
by eco1031 | 2011-01-21 12:09 | life

ピークは過ぎた?

a0169084_1224511.jpg

日本の友人から雪だるまの写真が届きました003.gif
太平洋側の温暖な地にもかかわらず、雪が降ったとか。
日本はまだまだ冬真っ只中のようですね。

インドも1週間ほど前まではとても寒く
家の中でも洋服をたくさん着込み
ぶるぶると震えるほどの寒さでした。

でも、4~5日前から何となく寒さが緩んだような気がします。
朝は少し冷えるのですが日中は既に暑いくらいです。

本当に寒かったのは、ほんの一瞬で
もしこのまま暖かくなるようだったら
インドの(デリーの)冬は本当に短いのですね。

3月には既に夏になってしまうそうなのですが
願わくばあと少し暖かくなって
そして、この季節が長く続いてくれることを祈っています。
[PR]
by eco1031 | 2011-01-17 12:09 | life

寒い!

年末年始を日本で過ごし、インドに戻ってきましたが
インドも日本と変わらず寒いです025.gif

酷暑の夏仕様の家のため、寒さ対策は全くなされていません。
大理石の床に、すきま風の通る窓、冷房のみのエアコン。
どこもかしこもヒンヤリしています。

夏は熱湯しか出ないお風呂も、
今の季節はあっという間に水に早変わり。
しかも水さえも出なくなる恐れがあるため
まさにカラスの行水です。

先日もシャワーを浴びていて
頭を洗うべく頭からシャワーを浴びた途端に水に変わり
あっという間に水が出なくなりました002.gif

この寒い時期に水シャワーを頭からかぶり
ぶるぶる震えながら急いで着替えました。


先輩マダムに教えていただいた冬のシャワーの浴び方は

「まず、さーっと全身にシャワーを浴び、
 シャワーを止めて頭と全身を震えながら洗う。
 そして、頭からお湯シャワーをお湯が出なくなるまで浴びる」

だそうです。
早速試してみたところ、これが一番いい方法のような気がしました009.gif

現在の我が家の寒さ対策は、
日本から持ってきたホットカーペットと室内での厚着のみ。

これではちょっと厳しいので何かしら暖房器具を買うつもりです。
電器屋さんでは既に品薄のようなので
あるものを買うしかなさそうです。

でも、この寒さもあっという間に終わり
3月には半袖で過ごせるようになるそうなので
迷っているうちに冬が終わりそうです…。
[PR]
by eco1031 | 2011-01-10 12:46 | life
カテゴリ
最新の記事
フィルミレンゲ!
at 2012-03-26 13:43
マカロン
at 2012-02-03 14:11
可愛すぎるtea time
at 2012-01-27 16:03
日本人学校 もちつき大会
at 2012-01-21 21:50
掛川城
at 2011-12-30 20:42
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧